FC2ブログ

まんだらけ 札幌店 UFO

札幌店UFO(ディスク)コーナーの情報をお届けしますよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【UFO入荷情報】ジョーカー・ゲーム Blu-ray BOX 上巻


まんだらけ札幌店UFOです。
入荷情報!


スパイとか情報機密組織とかそうった単語だけで惹かれる!かっこいい!
たしかにそうですが、それだけじゃない面白さがあります。

じょかげ


ジョーカー・ゲーム Blu-ray BOX 上巻
価格:12,960円(税込)
ディスクランク:A
解説等:有
帯:有
初回/通常仕様:初回
特典:全付
備考:BOX角小イタミ

【通信販売はコチラ】

先々を読んで練りこんで考えてD機関と呼ばれるものに配属されている各人におろし、
遂行していくこのジャケットに描かれた結城中佐。
アニメのキャスト陣と三輪士郎氏によるキャラビジュアルもあってか女性人気があり、
いやいや三好や田崎に佐久間さんなどなど分かる分かるよ・・・かっこいいもん・・・所謂イケメンだもん・・・
という中でもその結城中佐もしっかり女性の心を掴んだのは
若かりし頃、結城中佐もかなりの所謂イケメンでしたがそういう外側の見た目とかだけでなく、
上記に書いたような結城中佐のスパイ組織のトップとしての魅力だったのでは。

と、表面上の「かっこいい」とかだけでなくてD機関のメンバーは名前・経歴など全てが偽物、
そしてこれからも仲間にすらそれを伝えることもなく、組織というものに存在するにも関わらず
自分1人で自分だけを信じて孤独に生きていかなくてはいけない、
それもD機関の「死ぬな・殺すな」という部分。
何かが起きても逃げるために・・・とターゲット・相手側を殺害してはいかないですし自害も不可。
まあ、その「死ぬな・殺すな」は信念というものとはまた違って、
それ自体が作戦を遂行し達成するために必要なものであるという表現で出てきますが、
色々と考えてみるとやはり先ほど書いたような結局何からも逃げることは簡単にできないし、
誰かに聞いてもらうということもできなく自分を信じて生きていかなくてはならないのかなと。
OPにもそのような歌詞がありますね。

アニメを見ると1つ1つの話が短く感じ「あっさり終わるな」とも思いますが、
こういう問題が起きて困難に挫折も繰り返しながら解決していくという1つの事件の物語を私達は見ているのではなく、
どちらかというとこのアニメはD機関1人1人のスパイとして人生のほんの一部を見ていくアニメかなと。
時系列がバラバラ・・・という理由もそのような部分もあるのではと思います。

Blu-ray BOXにのみ収録されているアニメもありますのでぜひ。

【札幌店DISC買取情報はこちら】
【まんだらけ札幌店ツイッター】

(担当 新山)

  1. 2016/08/09(火) 21:00:00|
  2. Blu-rayDisc

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。